主人公最強伝説「DarkerThanBlack」(DTB)

主人公がメチャクチャ強い、ある意味チート性能となっているアニメって色々ありますよね。強いと言っても色々な意味がありますが、単純に戦闘でタフ、あるいは強力なスキルを持った主人公だと、それだけで個人的に興味をそそられてしまいます。やっぱり主人公が強いと楽しいし、アニメ自体にに爽快感が生まれますよね。ものすごく強い、って訳でなくても、最終的には勝ってしまうので安心感があります。 実はつい先日「DarkerThanBlack」(以下DTB)なるアニメを動画配信サイトで見つけました。契約者と呼ばれる超能力者がバトルを繰り広げるアクションアニメです。偽りの空に浮かぶ星々が契約者の命と繋がってたり、世界中の諜報機関が登場したりと、色々な意味でそそられます。 物語の主人公は平(ヘイ)と呼ばれていて、表抜きは中国の留学生、しかし裏では組織のエリートとして活躍する契約者です。そこに猫(マオ)や銀(イン)と言った同じ組織の契約者や人形(ドール)が加わり、大きな陰謀に巻き込まれていきます。でも本当の黒幕がアレだったとは思ってもいませんでしたね。 そしてDTB、何と言っても主人公がメチャクチャ強いんです。銃弾をはじき返すコートとか、電流を生み出す能力とか、明らかに他の契約者の一つ上を行っています。さすが組織のエリートといった感じですね。バトルものが好きな方は楽しめると思いますが、少しグロい描写があるので人を選ぶかもしれません。全話観ましたが、私は存分に楽しめました。

ガンダム作品、結局どれが面白いのか

ロボットアニメと言えばガンダム、と言う方も多いのではないでしょうか。特に男性の場合はそうだと思いますが、結構女性でもガンダム好きの方はいますよね。当時はもちろんのこと、今でもロボットアニメに少なからぬ影響を与えている作品です。元祖ロボアニメというわけでもありませんが、それだけ公開当時は大きなインパクトがありましたし、最新作が発表される度に話題になりますよね。 10作品以上リリースされているガンダム作品ですが、結局どれが面白いと思いますか?好みは大きく分かれると思いますが、やはり私はファースト(初代)ではないかな、と思います。バンダイチャンネルでも配信されていますし、初代というだけあって見る人も多いみたいですね。物語も案外シンプルなのも評価されている証拠だと思います。私もネットで始めてみたガンダム作品が初代でした。今からすると映像はイマイチかもしれませんが、ガンダムデザインはかっこいいし、現代でも通じるデザインの出来はさすがです。 とはいえ、ほかのシリーズも面白いのがガンダムなんですよね。例えば私の場合、ガンダムWやXを動画配信のバンダイチャンネルで観たとき、今までとは違った雰囲気に思わず引き込まれました。何だかんだ言って、ガンダムシリーズはやっぱり面白いです。ここから他のロボットアニメが生まれるきっかけにもなりましたからね。皆さんも自分の好きなガンダム作品があれば、もう一度動画で楽しんでみてはいかがでしょうか。

アニメ配信サイトは毎週金曜日が狙い目

毎日アニメの配信チェックをしている方も中にはいると思います。私も毎日夜になると動画配信のサイトを確認したり、アニメの配信情報をチェックしたりしています。でも、毎日チェックしても配信情報が更新されてないことが珍しくないですよね。確認するだけ無駄だった…なんていうこともあるんじゃないかと思います。私は癖で毎日チェックするんですが、翌々考えたら無駄になる場合も多いです。 もし配信情報をチェックする日を決めるのであれば、実は金曜日が狙い目だったりします。「何故金曜日?」と思うかもしれませんが、アニメや動画のサイトで配信される作品が多いのが金曜日なんです。例えば毎週1話ずつ無料で配信される作品があった場合、大抵は金曜日に集中しています。週末なのでゆっくり観られるし、次の日が休みなら特に問題も無いですよね。そういった背景もあるからなのか、金曜日の配信本数が意外と多かったりします。 ただし、あくまでも金曜日に集中することが多いと言うだけで、水曜日や木曜日、月曜日などに配信される作品も少なくありません。観たいアニメがあるなら、金曜日にこだわらず、毎日チェックしてみるのがいいと思います。どのサイトも大体1作品につき週1話ずつの配信ですが、一度に2話まとめて公開されることもあります。でも毎日サイトを覗くのが面倒なら、金曜日にまとめて確認するのが楽ではないでしょうか。特にテレビで放映中のアニメなどは、週末に動画サイトで無料配信されることが多いように思えます。

どんなアニメを観るか?私がチェックしている方法

皆さんは観たいアニメをどうやって探してますか?元々気になるアニメがあれば問題なくても、漫然と何か観たいという状態だと、これといった作品になかなか出会えないですよね。途中で面倒くさくなったり、探すのを止めたりすることもあるんじゃないでしょうか? 私が普段からアニメを探している方法は、動画配信サイトの活用です。有料のアニメ配信サイトは様々ありますが、そのほとんどは1話を無料で公開しています。この1話無料を活用して、自分が観たいアニメを決めるだけなんです。1話観るのも面倒になってしまうことがあるかもしれませんが、逆に1話観るだけで夢中になれそうな作品、面白そうなアニメが見つかる場合も多くあります。 私の場合、まず観たいジャンルを決めてから1話無料の作品を探します。サイトによってはジャンルが分類されているので探すのも簡単です。その中からいくつか絞り、片っ端から1話ずつチェックしていきます。実はこれだけで観たい作品が見つかるんですね。 もちろん人によっては向いていない方法かもしれません。また、まとまった時間が必要になりますので、2~3本ほど目星をつけ、それぞれのあらすじをチェックするだけでもいいと思います。ネットでアニメの評判を調べるのもいい方法ではないでしょうか。有料で購入するんですから、なるべくお得な作品を選びたいですよね。そのため、全部観るのにいくら掛かるか計算して決める方法もあります。2話以降をチェックしたい作品だけ買えば損することもほとんど無いと思います。

バンダイチャンネルに登録してみました

バンダイナムコが運営するバンダイチャンネルを利用してみました。バンダイと聞いて、ガンダムを思い浮かべる方も少なくはないと思います。アニメや特撮の配信に特化していて、アニメ好きの方にとっては特におすすめのサービスではないでしょうか。私も前から無料配信にお世話になっていたんですが、少し奮発して有料会員登録を行ってみました。奮発したとはいっても料金は比較的手頃だと思います。月額1000円少々で観放題ですからね。 観放題のプランだと、配信作品の約半分、千作品ほどがいつでも観放題になります。対象外の作品も少なくは無いんですが、料金を気にせず観られるところがポイントですね。何より連続再生できるし、ガンダム作品も対象なのが登録の決め手になりました。スマホアプリもあるみたいで、ウェブからログインせずに観られる点も人によっては大きいかもしれません。 さて、気になる画質のほうなんですが、こちらに関しても不満はありませんでした。画面の小さいスマホだと画質が荒れることも多いんですが、特に荒れることも無くスムーズです。動画がコマ落ちしたり止まったりすることも無かったですね。しかし、これは環境次第でしょうか。ほかのサービスと比較すると、観放題の対象作品数は少ないかもしれません。ただ、アニメや特撮ばかりという点がポイントで、特化した動画配信サービスがいいなら検討の余地ありだと思います。料金を考えるとDVDをレンタルするよりお得です。

ラストエグザイルが楽しすぎる

ラストエグザイルというアニメを動画配信サイトで視聴しました。前から動画で配信されているのは知っていたんですが、評判をチェックしてみると、評価がキッパリ割れていたんですね。面白いって人もいれば、逆に全然面白くない・つまらないといった意見もあって、観ようかどうか迷ってたんです。でも気になるし、なら1話だけ観てみようと思い観てみたら、これが非常に面白くて、全話購入して一気に楽しんでしまいました。 ラストエグザイルはスチームパンク作品です。スチームボーイっぽい雰囲気と言えば分かるかと思います。蒸気機関が発達した未来、ヴァンシップという空を飛ぶ乗り物で「運び屋」を営む二人の主人公、クラウスとラヴィは、ある方から手紙の配達を依頼されました。そこから戦争へ、更に巨大なギルドの陰謀へと巻き込まれていきます。エグザイルを探し求めるアルヴィスとギルドの関係、エクザイルがもたらす真の意味とは…と、観れば観るほど引き込まれていきました。スチームパンク好きならハマるかもしれません。 ただ、作品の評価が分かれているように、相当人は選ぶ可能性があります。と言うのも世界観の設定と人物の相関関係が少し複雑で、理解するのに時間が掛かるからです。また、ラストは人によって良くわからない展開になるため、中盤までは面白いけど終盤は失速、と言う評価もあながち間違いでは無いんですね。しかし、3Dをフル活用した映像の美しさは必見です。それだけでも私は観る価値があると思いました。

アニメはどの配信サービスがおすすめ?

アニメを提供している動画配信サービスって結構多いですよね。1話だけ無料になっているところがほとんどですが、2話以降をチェックするには課金が必要です。でもどのサービスがいいのかサッパリ分からないと、どこを利用したらいいか迷ってしまいませんか?私も最初はどこも一緒に見えましたし、メインで使うサービスはほとんど決めていませんでした。 アニメ閲覧が目的なら、アニメの配信に力を入れているか、特化したサービスが良いと思います。例えばGyaoは昔からアニメ配信に力を入れているサービスで、意外とマニアックな作品も取り扱っていたりします。一方でバンダイチャンネルのように、ほぼアニメ専門のサービスなんかもありますね。バンダイナムコが運営してますから、ガンダム作品を観たくなったらバンダイチャンネルがおすすめです。初代から最新作まで全部揃っています。他のサイトでも配信されている可能性はありますけどね。 ただ、最終的に利用することになるのは、自分が観たいアニメがあるサービスだと思います。上記のGyaoやバンダイチャンネル、他にもHuluやTSUTAYAとか、色々サービスがありますから、料金や作品数を考慮して登録するのがいいんじゃないでしょうか。どこが一番優れているというサービスは無くて、それぞれに強みがあると考えています。しかし、1ヶ月に何作品もチェックしたい場合は定額制のサービスがいいと思います。個別課金のサービスだと高く付くので、翌月のカード請求額が恐ろしいことになります。 アダルトアニメとかは特に定額じゃないとやばそうですね